スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許取得

車の免許取れました
が、それまでにかなり苦労をしました(´・ω・`)
まず、その日電車で試験会場まで向かうのですがそこに着くまでに1時間40分かかるので
朝の6自発、試験開始は9時半、この時間で十分間に合うはずなのですが
1時間も電車に乗ってないといけないので、うっかり電車の中で寝てしまい
いつの間にか折り返しで途中まで戻ってきてしまい、あわてて降りてその駅で
次の電車が来る時間を確認したところ、40分待ち・・・・
その時点での時刻が8時、そこから40分待って目的の駅に付くのが9時・・・
この時点でやばいのに、その駅から試験会場まではバスで40分・・・
終わった・・・、もうこれは終わったと・・・
そう思いながら最後の望みをとあるタクシーに半泣きで託しました
「すいません!急いでこの試験会場までいけますか!?」
「あー、ここね。もしかして今日試験?」
ここで今までの事情を説明・・・
「・・・・で?間に合いますか?もうやばいんですよ・・・」
まじで半泣きで頼むと
「おっしゃ!おいちゃんに任せんね!」
そういっておいちゃん急発進、のけぞる私
で、ここで試験代しか財布にないのに気づきおいちゃんにお金を下ろしたいと頼むと
「なら、この近くにあるけんそこによろうか!」
凄い勢いで曲がるタクシー、よろける私
が、ぐるっと回って同じ道に戻ってきたタクシー
「戻ってきてませんか?」と尋ねると
「曲がる道間違えたったい!任せんね!すぐつくけん!」
またまた凄い勢いで次はちゃんとした道にすべるように入るタクシー、つんのめる私
無事お金を下ろし、再度おいちゃんのタクシーにのる
そこからが早い早い、これから免許を取りにいく私に見せていいのかわからない
違反してそうな行為で走るタクシー、けど、急いでもらっているため文句も指摘も言えない
その急いでもらってる間はおいちゃんが私を励ましてくれました
いい経験になったとか、次は気をつけなければとか、人生の授業料にしとけとか
そんな話をしていると、無事試験会場に着きました
出発した時間が9時、本来かかる時間は40分、試験開始は9時半
で、ついた時間は9時20分、半分の時間でつれてってくれました
そして、値段も本来なら3000くらいかかるところを、頑張る私にということで2500円くらいで
値段を止めてくれました、激励の言葉ももらい、本当に感謝してます
そんなこんなで試験会場について試験を受け、無事免許取ることが出来ました
あの、タクシーのやさしきおいちゃん、本当にありがとうございました!
でわ、長くなったので今日はこの辺で、ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに妖怪かっとびおやぢ?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。